当店は、12/16(土)、17(日)をお休みさせていただきます。誠に恐縮ですが、12/15(金)9:00以降のご注文は、全て12/18(月)からの発送となります。ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

休業中のお問い合わせに関しましては、休業明けより順次ご返答させていただきます。お客様にはご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解いただけるよう、お願い申し上げます。月間営業カレンダーは本ページ右下に記載しております。なお休業期間中も、ご注文はインターネットより24時間受け付けております。


 

植物時事ニュース

魚の排泄物を肥料にして野菜栽培もできるアクアリウム

NI帝人商事は、施設園芸・植物工場展2012において、セラピー型インテリアとしてデザインされたアクアポニックスを出展しました。

動画はここをクリック

アクアポニックスとは、魚を飼育する水槽と野菜を育てるプランターをパイプでつなげ、魚の排泄物を栄養分として植物に吸収させる閉鎖型の循環栽培のことで、これまでは、主にプラントなどで行われていました。

水と観賞魚と野菜を一緒に観賞できるコンパクトな一体型デザインは、アクアリウムプロデュースの株式会社 a.a.c.によるものです。

"魚の排泄物がバクテリアによって分解され、それが有機肥料となり、植物が育っていくというシステムです。アクアポニックスは、まだ日本国内では浸透していないので、ディスプレイとしてまず入って頂いて、コンセプトを理解されたらもっと広がるのではないかという思いで作りました。"

魚の排泄物を植物が消費するので、水槽の水換え回数を減らすことができます。さらに、栽培した野菜は食べる事もできるので、ディスプレイとしての演出効果以外にもメリットがあります。

"インテリアとしては、癒しというのが入り口かなと思っておりましたので、曲面を使うことで暖かなイメージと安全性を考えて、角を置かないようにしました。光もちゃんと届いて、植物も育つし、魚も綺麗に見えるように作りました。"

"今はレタスを使っていますが、普通にお花も栽培できます。有機野菜を使ったり癒しをテーマにしたカフェや老人ホームや病院を想定しています。お年寄りや外に出られない患者さんが屋内で野菜を植えることができるので、癒しとして良いのではと思います。"

このタイプは30万円で販売予定で、その後はオーダー品にも対応していく予定です。

当店からメールが届かないお客様へ。

営業日カレンダー
  • 今日
  • 発送のみ 午前09:00までのご注文分を発送致します。
  • 休業日

営業時間:12:00~16:00 インターネットでのご注文は24時間受け付けております。

当店の配送業者☆

配送業者は安心と信頼のヤマト運輸です♪もちろん営業所止めも承っております。さらに代金引換では、現金以外に全てのクレジットカード・デビットカードでのお支払いが可能です。荷物のお問い合わせはトラックをクリック↓


当店の会員とは?

当店の会員は商品をご購入する時に、会員登録をしていただいた方達を会員様と呼んでおります。会員様の特典といたしまして、不定期に会員様特別セールや、次回のご購入の際のご住所などの入力を省くことが出来ます。ぜひご購入の際には会員登録をすることをお薦めいたします☆※当店のカートは「SSL」で個人情報が暗号化されているので安心です。 個人情報は厳重管理されています★
 
会員登録はこちらから!!

ページトップへ